OSHINOBI DISKO / toha


◆受託可能業務
各種イベントでのDJ
ドット絵によるデザイン

◆得意な作品やジャンル
<DJプレイジャンル>
80’s disco-funk、Nu-disco、future-bass、vaporwave、future-funk、UK Hardcore、Dubstep、trap、house、techno、electro-swing、chip-tune、J-pop、アニメソング、アイドルソング、映画音楽等

<デザイン>
ドット絵によるデザイン
-CDジャケット
-グッズデザイン
-名刺デザイン
-MVへの素材提供

◆経歴・実績・資格
DJネーム:OSHINOBI DISKO
DJとしての経歴:
10代よりUKロックに傾倒し2011年に渡英。現地でUKロックと共にUKハードコアやベースミュージックなどのクラブミュージックに触れたのち、2014年より都内でDJとしてのキャリアをスタート。
クラブミュージックとしてはベースミュージックやディスコ、ファンクなどを好むが、サブカルチャーにも造詣が深いことからアニメソング、ゲームサウンド、映画音楽、アイドルソング、J-POPなどボーダーレスなプレイを様々なイベントで会場の大小問わず行なっている。
その音楽的・カルチャー的な引き出しからクラブイベントに限らず、バンドの転換DJ、バーでのDJ、結婚式でのDJ、アイドルイベントなど、どんな場所・オーディエンスでもやりきる””異種格闘技””的なスタイルを重宝されて起用されることが多い。広告代理店のディレクターとしてイベントディレクションに携わった経験や、自身でもクラブイベントを企画していた経験から、イベンターの立場に立った柔軟な対応が可能。

<出演経歴>
SHIBUYA CLUB QUATRO、渋谷 Club asia、川崎Club Citta Attic、青山ever、中野TENNUSHI、三軒茶屋Heaven’s Door、秋葉原あるけみすと、
八王子Gluck、など。

———–

デザイナー名:toha
ドットデザイナーとして:
幼少の頃からのレトロゲーム趣味より、2013年よりゲームパロディのドット絵を独学で始める。
イラストレーター・デザイナー出身ではないながらも、””ゲームのイラストとしてのリアリティ””を追求するレトロゲームフリークならではの感覚と、広告代理店ディレクターとしてのデザインディレクション経験で、主にアイドルなどのアーティストのグッズデザイン、アルバムジャケット制作、MVクリエイティブサポートなどを行なっている。
どこかで見たことのあるオマージュ作品から、完全オリジナルまで幅広いデザインが可能。

◆使える技術・ソフト・機材
Traktor Pro
Serato DJ Pro

Adobe Photoshop
Adobe Illustrator
Aseprite(ドット絵描画ツール)

ドット絵ポートフォリオ
https://toha-pixelart.tumblr.com/